スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱砂の王

2009–07–23 (Thu) 01:35
久々の更新なんですが、このたび別ブログを開設しまして、
そちらは18禁以外の小説やイベント感想なんかを書こうかと思ってます。
そして、これからはBLCDレビューもそちらの方で書こうと思います。
お手数ですが、レビューを読まれたいと思われた方は、
どうか↓をポチっとお願いいたします。

「熱砂の王」BLCDレビュー

本当ならBLなんだったらこっちでもいいところなんですが、
なんせこのブログは某密林さんの画像乗っけられないんで…(汗)
楽天なら載せられるんだけど、品揃えがやっぱ適わないんですよ。
やっぱユーズドでもいいから画像載せたいですからねぇ。
せっかくレビューするんなら。

まあ、昔と違って、ココと同様にやっぱり更新はたま~にしかないと思いますが…。
すんません…m(__)m
スポンサーサイト

「新妻刑事」

2009–06–01 (Mon) 14:54
本当に久しぶりにBLCDレビュー書きました。
更に久方ぶりに、私の鳥さんファン心を大満足させてくれた作品でしたので。

なんだ?そのタイトル…。なんですが、聴いてみたら、すっごく良かった!
特に鳥さんファンなら、必見ならぬ必聴間違いなし!です。

以下↓興味ある方だけ読んでみてくださいねー。

追記 – open

簡易BLCDレビュー

2008–01–28 (Mon) 14:43
息子のセンター試験が終わってから、早一週間。
センターが終わったといっても、まだまだ受験はこれからが本番。
やっと一山越えたというところ。
で、もろもろの雑事に追われて(歯医者通いとか、溜まった録画の消化とか、PCでのいろんな作業とか、「ょすみん。」のオンラインパズルゲームにハマってたとか…)いまして、モノカキ全然進んでおりません。
楽しみに待っていてくださる方(もしもいらっしゃるなら)、すみません。
それらもやっとなんとか落ち着きそうなので、そろそろ本格的に執筆にかかりたいと思っています。

というわけで、PC作業の傍ら聴いていたBLCDの中から、久々にレビューでも。
でも、あまり詳しく語ってないので、簡易版ってことで。


レディバグの傲慢シリーズ。



「傲慢で一途な欲望」のメインカプは、
鷹栖聆一:高橋広樹
室生周正:安元洋貴



「傲慢で残酷な純情」の方が、
鷹栖煌一:鳥海浩輔
篠宮朝季:平川大輔

役名見ればわかるように広樹さんの弟役が鳥さんです。
で、メインカプが入れ替わっただけで、配役はほとんど一緒。
(神谷さんも脇で出てて、これが出番の割りには美味しい役でねぇ)
けど、兄が受けで弟が攻めなのよね(笑)相手は違うけど。

ストーリーの流れは、ほとんど似てます。
一言で言うと、鷹栖財閥の御曹司たちを守るSPとの恋愛。
(しかし、最近SP物多いなぁ…)
ただし、企業家の兄と人気俳優の弟という違いはありますけど。

まあ、私的には鳥さんがメイン(平川さんのが主役っぽかったけど)の残酷なの方が好きですね。当然ですが。
(だからレビュータイトルはこちらで)

高校時代からの先輩後輩(鳥さんのが後輩)から、今は雇い主とSPの主従関係。
「先輩先輩v好きですv」と追いかけてた可愛い後輩が、いつの間にかクールで二枚目の実力派人気俳優になって、想い人をSPとして雇う、な~んて美味しいシチュなんでしょ。
も~、鳥さんが役にハマってて悶えました。ステキ過ぎて。
本当は鳥さんの受けが好きな私も、これなら攻めでもいいわぁ、と思えるほど。
怜悧だけど真摯で熱い攻め、大好きです(断言)


ところで、上記2作品を出してくれているレディバグの他の作品について、ちょっとだけ語りたい。

レディバグのBLCD「王子様」シリーズ第2弾。
「王子様の正妃」では、鳥さん、受けの主役なんだけど双子の役だから、なんだか2倍美味しいような…(じゅるり)
相手の攻め王子様はキショーさんだしぃv
欲しい! 絶対欲しいぞ!

同シリーズの「王子様の刻印」でのゆうきゃんの受けも聞きたい~
(鳥さんも上記と同じ役で脇だけど出てるし)

「花嫁シリーズ」(3作)での、おのでぃ受け大川攻めもすっごい聞きたい!
「白衣の悪魔に溺れちゃう?」のモリモリ攻め鈴受けのも面白そうだし。
他にも美味しそう……い、いや、面白そうなのがたっくさん。

レディバクってレーベルは今まであまり気にしたことなかったんだけど、結構私買ってるや…。
てか、最強凶シリーズもそうだったし!
鳥さん、メインで3つも出てるし!(シリーズの脇も入れるともっと)
いや~、人気声優バシバシ使ってくれてて、いいレーベルや~(今頃?)
イトケンさんやら緑川さんやらじゅんじゅんやら…。
(さすがに新しいシリーズ物が多いから、櫻井さんはいないけど)
メインキャスト以外の下手さがちょっと……だけどもさ(泣)
それも仕方ないのかもね~と、声優目指すまだ玉子にもなってない娘持ちの母の心境。

最新作品のは視聴できるのが結構あったんで、いっぱい聞いてきちゃいましたよ。
鳥さん出演のは当然欲しいけど(でもしばらくはまだ買えそうにもない…)、
「傲慢シリーズ」は、Mさんのおかげで2つとも聞けたので超ラッキー♪
(Mさんに感謝。相手が平川さんだったしね)


それと、ネットのリンクを探してる時に見つけた超オススメなネットショップ。

「コミコミスタジオ」
 

既にご存知の方も多いかもしれませんが、ボーイズラブメインの同人誌やCD・ゲームを専門に扱ってくれてます。
まるで私らみたいな腐女子御用達?(笑)
たっくさん在庫があって、見てると飽きない…。
つーか、いっぱい有り過ぎて目移りして困る(^^;;


しかし、なんというか、最近のBLってオトコ同士がホント当たり前のように描かれてるってのが多いなぁ…。
や、それはそれでいいっちゃあいいんですけどねぇ。
元々の原作がそうなんだからしょうがないんだろうし。
そういうのを、読みたくて聞きたい私らみたいなファンが多いんだから、むしろそういった作品が欲しいんだし。
メーカー側もそれを狙ってCD化してるきらいもあるんだろうし…。
それなりに葛藤とかももちろんあるし。
でもねぇ、なんかねぇ、う~ん・・・・・。
あ、もちろん、それだけじゃない深い作品もありますから、これはどちらかというと、モノカキ的な私見なので聞き流してくださいませ~。
テーマ→BLゲーム / ジャンル→ゲーム

最近のBLCD

2007–01–28 (Sun) 20:01
(カテゴリ、厳密にはBLCDレビューじゃないけど、まあいいか…)

またまた新しい鳥海さん出演のBLCDが出てるようですね。
嬉しいやら困るやら…(涙)
元がケチなので、なかなかヤフオクで落とせずに悶々としております。
私がチェックしている作品を以下にちょっと記述。
これ以前のは、だいたい入手しているはず…。鳥さんがメインカプのは。
(脇まではねぇ、手出せませんよ、はぁ)


<●は鳥さん受け、○は鳥さん攻め(だと思う…)>

【BLCD】

○恋する暴君2

●絶対服従(入手済み)

●絶対束縛

●ボディガードは口説かれる(入手済み)

○蜜的男子スパイラル

○恋愛のスキル

○主のおおせのままに/接吻禁断症状中

●生徒会長に忠告

●不夜城のダンディズム(入手済み)

○合鍵(入手済み)

○スーツをぬいだあと・・・(CDもゲームも)
(これは新しいわけじゃないけど、まだ…)


【BLゲーム】

○LaughterLand(ラフターランド)

●愛と欲望は学園で-華麗なる夜の舞踏会


他にも、BLじゃないならまだたくさん未入手のがあるんですけどね。
OVAでは、バジリスクとか。(主役だし…でも高い~)
ゲームでは、バテンカイトスとか。(これも主役だし)

もし他にも、ここに記載が漏れているのがあったら、知っている方、ぜひ教えて欲しいです。
特に、鳥さん受けのBL!(CDドラマでもゲームでも)
お願いいたします~。
テーマ→咎狗の血 / ジャンル→ゲーム

BLゲームレビュー 「Lしたいね」

2006–12–07 (Thu) 02:11
BLCDのレビューのカテゴリに入れちゃったけど、まあいいや。

他の方々がラメントに浸っているだろうというのに、古いBLゲームなんぞやっております…。
積みゲーがたくさんあるんだもん(泣)
少しずつでも消化してかなきゃねー。

(ミクシィでも書いたレビューと、ほとんど同じです。このところ更新ないから、こういうのでも載せなきゃね)
追記 – open
テーマ→咎狗の血 / ジャンル→ゲーム

BLCD語り【STEAL YOUR LOVE】

2006–01–23 (Mon) 22:53
(フリートーク付き)

CP:諏訪部X鳥海

<一言あらすじと感想>
これは公式ページがあったので、詳しくはコチラをご覧くださいね。

http://www.leaf-inc.co.jp/cd/40_steal.html

声優さんたちのインタビューも載ってますし、通販もここからできるようです。

人気トレンド俳優・如月柊士(鳥海さん)と人気ナンバーワンホスト・不動師眞(諏訪部さん)の組み合わせが、もうもうもう!本当に美味し過ぎます(笑)
ただBLってだけでなく、自分の本当にやりたいことは何なのか、柊士の一人の男としての悩みや成長も描かれていて、ストーリーにものめりこみました。
これもすごく気に入った作品です。

<エッチ度>
いや、このお二人のBLなら、今更私がアレコレ言わなくても~(^o^)
喘ぎのエロさナンバーワンの鳥っちと、ただの喋りでもエロさナンバーワン(爆)のベーさんですから。
エチの回数的にはそんなに多くはなかったと思いますが、ちゃんと満足させてくれます。のほほほ。

<全体感想>
偶然出会った二人が、実は高校時代の同級生で、その頃からお互いに気にし合ってた、ってのもお約束ですねv
柊士の仕事に対して前向き姿勢なのに反して、不動がちょっと…という気もしないでもないですが、ま、それはそれ(それでいいのかよ)
萌えっ! ってのとは、ちと違うんですが、なんというか、とっても聞いた後味がいいというか。
エロさもあるし、ストーリーの醍醐味もあるし、「あ~、いいもん聴いたなぁ」てな感じでしょうか。
聴きながら、久しぶりにキャラ(柊士)に依存してしまったよ。
惹きこまれます。うん。
テーマ→咎狗の血 / ジャンル→ゲーム

BLCD語り【ボーダー・ライン1~3】

2005–12–31 (Sat) 00:10
(フリートーク付き)

CP:三木X鳥海

<一言あらすじと感想>
CD3組で完結(発売は1枚ずつ)という、かなり内容のあるシリーズです。
優秀で真面目実直な刑事・真行寺佳也(鳥海さん)と、切れ者だけど間延びした喋りとかなり変わったファッションセンスの持ち主の弁護士・由利潤一郎(三木さん)との組み合わせ。
接触嫌悪症気味の真行寺は、その容姿と優秀さから、自分が望んでいるわけでもないのに孤高の雰囲気を纏っている。そんな彼が、変わった出会いをした由利に一方的に惚れられ、強引に迫られまくり、次第に心を開いていく。けれど真行寺は、ある犯罪に身を賭して取り組んでいた。そしてその犯罪の真相を知って立ち直れないほどの衝撃を受けた真行寺を由利が包み込んでやったことで、やがて相思相愛に。しかしそうなってからも真行寺は、例の犯罪にたった一人で立ち向かっていた。自分以外の誰も巻き込まないようにと心を砕きながら……。そして・・・。

<エッチ度>
はっきり言って、エロ度はそれほど高くないです。ちゃんとありますけどね、そういうシーンも。
けど、なんていうか……いいエロなんですよ。変な言い方だけど。
ストーリーの中の必然として組み込まれているエロ。いいんです、とっても。
今作の鳥さんの喘ぎ声はエロいと言うより、艶っぽいというか可愛い(^^) 心の開き方によって、次第に、固めで戸惑いの喘ぎから官能的な声に変化してるし…。すごいです、その変化のつけ方が。
また、三木さんがすごいイイ。ものごっつ特徴のあるキャラなんですが、それがめちゃハマってるし。まったりと優しいムーディーな声で攻められたら、あなた・・・そりゃ落ちるでしょフツー(^^;;
ド真面目キャラの真行寺と崩れキャラの由利との対比がみごとです。
小杉さんも、この2人に少々絡む(変な意味でなく)キャラなんですが、珍しくもこの中で一番若い役(笑) でもキャリアだから偉そう(爆) だから似合ってるし。

<全体感想>(主に鳥海さんに関してのみ(笑)
原作の久能千秋さんは、もう随分前からファンなんですよ、私。
BL小説と分類するのがもったいないくらいの素晴らしい作品を書かれます。
内容がね、濃いんですよ。すごく読ませてくれる。
だから今回はBLCDとしてももちろんですが、一つの作品としてのめりこんで聞いてました。
ストーリーの流れ、キャラたちの表現、心の変化などなど、どれを取っても一級品です。
かっこよくて能力も高いくせに、どこか生きることが不器用な真行寺佳也(かや)を、鳥さんがとってもステキに演じてくれてます。
もー、惚れv(なんかここんとこ、私、惚れっぽいなぁ)
通常はCDになると、状況説明などがカットされてる部分が多々あるんで、聞いてて状況が一瞬わからなくなる場面があるんですが、これは全然そういうことがないです。全場面脳内に詳細に映し出されておりました。
(それでも作者の久能さんからすると、カット場面がたくさんあって不本意らしかったですが(^^;;)
続けて3枚聞いてしまったら、しばらくは「ボーダー・ライン」の世界に浸ってしまいましたよ。いいなぁ、みたいなイイ男、どっかにいないかしらんv
作者曰く、竹のようなオノコ。じゅるじゅる(よだれ、きちゃない…)
絶対相手になんかしてもらえないだろうけどさ・・・。
いいのよ、そんでできたら、由利とのアノ時の声が聞けたら最高・・・(おいっ!)
軽くて楽しいエッチッチ~なの(笑)もいいけど、たまにはこういう重厚で中身のある話もグッジョブです。
テーマ→咎狗の血 / ジャンル→ゲーム

 | HOME |  次へ »

FC2カウンター

ブログ内検索

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

リンク

プロフィール

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。