スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CCFF7・ザックラSS連載予告

2008–01–31 (Thu) 01:40
咎狗ファンの方々には申し訳ないのですが、今後このブログは、テオが好きなゲーム全般のBL作品を掲載する方向へと変更しましたので、どうかご了承ください。

そして、お知らせです。

近日中に、CCFF7(CRISIS CORE FFVII)のザックラ小説の連載を始めます。
もちろん、BL設定です。
ただ今、鋭意執筆中。
まだやっと一話目…というか序章?をなんとか書き終えて、二本目の一話(ややこしい…)を書いている途中。
しかし、ゲーム設定等をカッチリと抑えてから書かないと気が済まないタチなため、まだ全然エロに入ってもいない(-。-;)
ある程度書き上げてから連載を始めれば、毎日更新もできるんだけど、そうすると開始がかなり遅くなりそうなんだよね…。
そうこうしてるうちに、時期を逸してしまう恐れもあるし。
こういうのって、ある程度自分を追い込まないとなかなか進展しないんですよ、私って。
咎の時みたく、身の内から突き上げるようにネタが湧いてくれば別なんですけど。
なので、毎日更新はできないと思いますが、2~3話書けた時点で連載開始してしまおうと思っています。
で、推敲しつつ、あまり間を空けないようにして更新していく予定だぞ、と。

とりあえず、テオの小説が好きで、FF7ファンかつBLファンの方、もちろんザックラファンの方、(たぶん、現時点でも4~5人くらいはいると思う…)楽しみに待っていてくださると嬉しいです。
エールなどいただけると、もっと執筆のスピードも上がる…かも?(ここでねだるのかよ)

期待裏切らないよう、執筆頑張りますねー!
スポンサーサイト
テーマ→CCFF7 / ジャンル→ゲーム

簡易BLCDレビュー

2008–01–28 (Mon) 14:43
息子のセンター試験が終わってから、早一週間。
センターが終わったといっても、まだまだ受験はこれからが本番。
やっと一山越えたというところ。
で、もろもろの雑事に追われて(歯医者通いとか、溜まった録画の消化とか、PCでのいろんな作業とか、「ょすみん。」のオンラインパズルゲームにハマってたとか…)いまして、モノカキ全然進んでおりません。
楽しみに待っていてくださる方(もしもいらっしゃるなら)、すみません。
それらもやっとなんとか落ち着きそうなので、そろそろ本格的に執筆にかかりたいと思っています。

というわけで、PC作業の傍ら聴いていたBLCDの中から、久々にレビューでも。
でも、あまり詳しく語ってないので、簡易版ってことで。


レディバグの傲慢シリーズ。



「傲慢で一途な欲望」のメインカプは、
鷹栖聆一:高橋広樹
室生周正:安元洋貴



「傲慢で残酷な純情」の方が、
鷹栖煌一:鳥海浩輔
篠宮朝季:平川大輔

役名見ればわかるように広樹さんの弟役が鳥さんです。
で、メインカプが入れ替わっただけで、配役はほとんど一緒。
(神谷さんも脇で出てて、これが出番の割りには美味しい役でねぇ)
けど、兄が受けで弟が攻めなのよね(笑)相手は違うけど。

ストーリーの流れは、ほとんど似てます。
一言で言うと、鷹栖財閥の御曹司たちを守るSPとの恋愛。
(しかし、最近SP物多いなぁ…)
ただし、企業家の兄と人気俳優の弟という違いはありますけど。

まあ、私的には鳥さんがメイン(平川さんのが主役っぽかったけど)の残酷なの方が好きですね。当然ですが。
(だからレビュータイトルはこちらで)

高校時代からの先輩後輩(鳥さんのが後輩)から、今は雇い主とSPの主従関係。
「先輩先輩v好きですv」と追いかけてた可愛い後輩が、いつの間にかクールで二枚目の実力派人気俳優になって、想い人をSPとして雇う、な~んて美味しいシチュなんでしょ。
も~、鳥さんが役にハマってて悶えました。ステキ過ぎて。
本当は鳥さんの受けが好きな私も、これなら攻めでもいいわぁ、と思えるほど。
怜悧だけど真摯で熱い攻め、大好きです(断言)


ところで、上記2作品を出してくれているレディバグの他の作品について、ちょっとだけ語りたい。

レディバグのBLCD「王子様」シリーズ第2弾。
「王子様の正妃」では、鳥さん、受けの主役なんだけど双子の役だから、なんだか2倍美味しいような…(じゅるり)
相手の攻め王子様はキショーさんだしぃv
欲しい! 絶対欲しいぞ!

同シリーズの「王子様の刻印」でのゆうきゃんの受けも聞きたい~
(鳥さんも上記と同じ役で脇だけど出てるし)

「花嫁シリーズ」(3作)での、おのでぃ受け大川攻めもすっごい聞きたい!
「白衣の悪魔に溺れちゃう?」のモリモリ攻め鈴受けのも面白そうだし。
他にも美味しそう……い、いや、面白そうなのがたっくさん。

レディバクってレーベルは今まであまり気にしたことなかったんだけど、結構私買ってるや…。
てか、最強凶シリーズもそうだったし!
鳥さん、メインで3つも出てるし!(シリーズの脇も入れるともっと)
いや~、人気声優バシバシ使ってくれてて、いいレーベルや~(今頃?)
イトケンさんやら緑川さんやらじゅんじゅんやら…。
(さすがに新しいシリーズ物が多いから、櫻井さんはいないけど)
メインキャスト以外の下手さがちょっと……だけどもさ(泣)
それも仕方ないのかもね~と、声優目指すまだ玉子にもなってない娘持ちの母の心境。

最新作品のは視聴できるのが結構あったんで、いっぱい聞いてきちゃいましたよ。
鳥さん出演のは当然欲しいけど(でもしばらくはまだ買えそうにもない…)、
「傲慢シリーズ」は、Mさんのおかげで2つとも聞けたので超ラッキー♪
(Mさんに感謝。相手が平川さんだったしね)


それと、ネットのリンクを探してる時に見つけた超オススメなネットショップ。

「コミコミスタジオ」
 

既にご存知の方も多いかもしれませんが、ボーイズラブメインの同人誌やCD・ゲームを専門に扱ってくれてます。
まるで私らみたいな腐女子御用達?(笑)
たっくさん在庫があって、見てると飽きない…。
つーか、いっぱい有り過ぎて目移りして困る(^^;;


しかし、なんというか、最近のBLってオトコ同士がホント当たり前のように描かれてるってのが多いなぁ…。
や、それはそれでいいっちゃあいいんですけどねぇ。
元々の原作がそうなんだからしょうがないんだろうし。
そういうのを、読みたくて聞きたい私らみたいなファンが多いんだから、むしろそういった作品が欲しいんだし。
メーカー側もそれを狙ってCD化してるきらいもあるんだろうし…。
それなりに葛藤とかももちろんあるし。
でもねぇ、なんかねぇ、う~ん・・・・・。
あ、もちろん、それだけじゃない深い作品もありますから、これはどちらかというと、モノカキ的な私見なので聞き流してくださいませ~。
テーマ→BLゲーム / ジャンル→ゲーム

カウントダウン中

2008–01–16 (Wed) 02:31
今、ザックラを書き始めてはいるんですが…。

うちの息子が今度の週末、いよいよセンター試験のため、私は受ける本人じゃないけど、
あれやこれやと雑用が多くなってきて、モノカキ中断中です。
(詳しくは、本家サイトの日記見てね)

たぶん、今週末過ぎないと、落ち着いて執筆なんかできなさそう…(-。-;)
まあ、プロットは固まったので、いざ書き始めれば早いとは思うんですけどね。
私のことだから。

とりあえずは、息子を含め、世の受験生の皆さん、しっかり体調整えて頑張ってくださいねー!

テイルズの新作に鳥海さんが~v

2008–01–05 (Sat) 01:39

バンダイナムコの人気RPG、テイルズシリーズについに鳥さんが主役で出演だぁい

「テイルズ・オブ・ヴェスペリア」

http://namco-ch.net/talesofvesperia/index.php

↑ここからPVが見られますよん♪

マジかっこいい役やん!
もー、めっちゃ嬉しいv キャ~、鳥さぁ~ん
ライバルなのか親友なのかわからんけど、もう一人かっこいい役でまもちゃんも出てるし。


PVから聞き取れた感じでは、
主役の黒髪黒服クールガイが、ユーリ=鳥海浩輔
その友人っぽい金髪王子は、フレン(グレン?)=宮野真守

ですね。この二人の声は間違いようがない。
女性陣はイマイチわかりません…(^。^;)
(ケロロの渡辺久美子はいたみたいだけど)

公式サイトでも詳細はまだほとんど未定だし、
ウィキペ見ても案の定詳細は全然掲載されていないし、
ネット検索しても口コミ程度で確定情報としては出てないみたいなので、
まだ公式発表ではないんかなぁ?
けど、公式サイトでPVを公開してるんだから、
きっと決定事項だと思ってもいいよね?

このヴェスペリアは、キャラデザが藤島さんだしチーフディレクター&プロデューサーが樋口さんだし(共にアビス担当)、内容もすっごい期待できるっす!
鳥さんのユーリがまた、咎のアキラとシキを足して2で割ったような
めちゃ私好みのキャラだしさぁ(キャアキャア)

ブログ等を見てみると、どうやら12月末くらいにはPV発表されてたみたい。
もしかしたら、ジャンフェスのバンダイナムコのブースで映像流してたのかも…。
あ~ん、悔しいよぉ。
私ジャンフェス行ってたんだから、もしこのこと知ってたら、他の振ってでも見に行ってたのにぃ(涙)

でもいいさ。早めに知ることできたから。
実は息子からの情報。さっすが我が愛する息子v
(でも、息子はまもちゃんの声はわかっても、鳥さんの声わかってなかった…)

テイルズはバンダイナムコが誇る人気シリーズなだけに、これで、やっとやっとメジャーな作品の主役やってると、声を大にして言えるわ~。
(今までは、バテンカイトスと咎だけだったしね…。ちとメジャーとは言い難い…)

「咎狗の血 -True Blood-」が発売延期になってただけに、このニュースは嬉しいvv

購入時期が被ってしまうかもしれないけど…。


絶対買うぞ。(予約して)
必ずプレイするぞ。(テイルズシリーズは、どれもすごい長いけど…)
とっても、とっても楽しみだぞ!っと

明けましておめでとうございます

2008–01–01 (Tue) 03:00
私的に激動の一年がようやく終わり、新しい年になりました。
今年は落ち着いたいい年になるといいなぁ…。

今年は咎のPS2版も発売されるだろうし。
このブログサイトも、咎メインではあっても咎オンリーではない方向で行くことに決めたことだし。
春までは諸事情もあって次の仕事を探さない予定なので、その間にあれこれネタが溜まっている小説書こうと思っています。

まずは、CCFF7のザックラかな?
知り合い数人から、「書いて~!」と熱烈ラブコールがあるので…(^。^;)
既に脳内プロットは出来上がりつつあるので、後はきちんとプロット仕上げて(結構長くなりそうだから)書き始めるだけです。

もちろん、咎の「True Blood」が発売されれば、また咎小説書きたくなると思いますけどね~。

そんなこんなで、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
皆様もよい一年になりますよ~に!
テーマ→咎狗の血 / ジャンル→ゲーム

 | HOME | 

FC2カウンター

ブログ内検索

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

リンク

プロフィール

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。