スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同人誌への感想・その他

2006–05–07 (Sun) 03:25
ご購入いただいた当サークルの同人誌へのご感想を、もし宜しければこちらにコメントしていただけると嬉しいです。(到着連絡含みも可)

「どんな本なんだろう?」
「読みたいんだけど、イマイチ通販に踏み切れない…」
「買おうかどうしようか迷ってる」
「普通の通販の同人本よりちょっと高い気がするんだけど…」
などなど、興味はあるけれど未購入の方たちへの、参考というか、レビュー代わりというか・・・。
ぜひあなたの一言をお聞かせいただけませんか?

ただ、あまり読む側のことを考え過ぎて畏まらなくてもいいですよ。
各作者宛ての、萌え垂れ流しの(笑)感じたままの感想をお待ちしています。
それが何より、嬉しいし楽しいんですから…(^o^)

感想ですから、もちろんネタバレOKです。
ですから、もしもこれから購入予定でネタバレされると嫌な方は、ご覧にならないでくださいね。
スポンサーサイト
テーマ→咎狗の血 / ジャンル→ゲーム

« スパコミ行ってきました~♪ | HOME |  管理人の輪を作ろうバトン »

コメント

うわぁ~vv

>ベルさん
メールでも感想くださったのに、こちらにも熱いコメントを本当にありがとうございます。

実は、私はまだPS2版の咎は時間がなくて、まだ未プレイなんですよ。
なので、当サイト上&同人誌に掲載されている作品は全部、旧作となりますPC版内やアフターとして書かれているわけですね。
だから、PS2版しかプレイしていらっしゃらないベルさんにも共感してもらえたことで、たぶんエロ部分は大幅カットされているんでしょうけど、基本的なところは変わっていないということがわかっておおいに安心したと同時に、拙作を受け入れてもらえたことでマジで嬉しかったです。

今でこそ咎熱はちょっと落ち着いてしまっていますが、プレイしたばかりの当時はそりゃもう萌え萌えで、溢れんばかりの咎への愛をどうしようもなくこのサイトを立ち上げて作品を掲載したり、果ては同人誌まで出してしまったです。
咎への愛は今も変わらないつもりですから、またきっとPS2版をプレイすれば再燃するんでしょうね~(決定事項)

中でも「啓蟄の庭」はやはり一番の思い入れのある作品です。
あのシキアキTrue Endは、無いですよね!(憤慨)
確かに、話の流れとしてはああいう風になるしかなかったのかもしれないけれど、あんなに切なくなるエンディングは、それこそベルさんもよくご存知のFFX以来で、私はもうあの後の二人をどうしたらハッピーにしてあげられるか…しか考えられなくなるほどでした。
自分なりに練りに練って、やっと納得のいくものになったのが「啓蟄の庭」です。
かなり苦心して生み出したお話しですから、ベルさん始め多くの方に共感していただけて、本当にモノカキ冥利につきます。
書いてヨカッタ……(ほろり)
そして、やはり辛かった旅の後のラブラブなエピソードはお約束ですよね!

また、表紙や裏表紙についても言及してくださってありがとうございます。
表紙の基本構図だけは一応全部私が考えてリクして描いてもらったものですが、1の裏はSethさんがお得意のコメディタッチで描いてくださったのを、私も一発で気に入ったんですよ~。

「会議は踊る」は、本当に楽しめて書けた作品です。
たぶん、全作中で一番早く書けたんじゃなかったかなぁ…(^^;
ああいうエンディングでのシチュならではですが、こういうぶっ飛んだ話もたまにはいいですよね。
「Erotical Intermission」
ナノとの話も好きだったのに、ほとんど書いてない…と気付いて書いたお話しでした。
アンケートでのリクも多かったですしね。
でもいざプロットを考え始めたら、どんどん筆が進んで連載になってしまって。
彼のお方の美麗絵で漫画化していただけて、いろんな意味で大切な作品となりました。
「ミエナイ想い」
いや~、これは、よくある定番のお話をケイアキで書いてみたかったというか…(^。^;)
そういうのが一番似合いそうなのが、ケイアキのTrue End後ですしね。
後日談も、これでもかというほど甘々にしてみたかったんです。
(Bad Endが一番悲惨なだけに…)

PC版もぜひプレイされるのをオススメしますよ~。
ただし、PS2版よりかなりエロ度が高くなると思いますから、それが平気でしたら…(^▽^;)
私も早くPS2版プレイしたいです~(切実)
そして、ぜひユキアキとかも書いてみたいです~(願望)

熱い熱~いコメント、本当にありがとうございましたっ!

ご本、堪能させていただきました。その2

ベルです、度々失礼いたします。長くなりましたので、分割して投稿させていただきました(^^)

ではでは、早速ですが、萌え語りの続きを!

★『DESTINY BLOOD 2』
『会議は踊る』
すごいです(///) 人目もはばからず、ラブラブイチャイチャのシキアキ!! コメディテイストで、二人の濃厚なLOVEぶりが描かれていて、とても面白かったです。会議に同席された方々は、きっと、毎度毎度のコトに、さぞ、大変だったことでしょう・笑 アキラの「会議続けたら?」という台詞や、シキの「報告を続けろ」という二人の表情がたまらなく好きです!! いっぱい笑って、そして、愛し合う二人にドキドキコーフンし、楽しませていただきましたです! 

『Erotical Intermission』
黒髪ナノ×アキラのお話に萌えました! ナノもアキラも特別な血故に惹かれあったのですもの・・・きっと、このお話のように、ナノの血でアキラを毒から救えることも、可能なのだろうなぁと、とても納得です。アキラを救おうとするナノの姿にグッときました。そして、そのあとに続く二人が愛し合うシーンも、二人の「愛」よりも強く濃い「絆」を感じさせ、とても綺麗で、感動的でした。

『ミエナイ想い』
たっぷりのページ数で描かれた、ケイアキの物語、堪能しました! アキラもあまり自分を語らないタイプですし、また、ケイスケも、相手のことを気にしすぎて、言いたいことも言えないような性格。だからこそ、誤解したりすれ違ったりしていく二人に、かなり、ハラハラさせられましたです(*><*) 色々と誤解して悶々とするケイスケが可哀相で(;;) 心配になったりもしたものですが、ちゃ~んと、幸せな結末が待っていて、ほのぼのした気持ちになりました。これからも、こうやって、仲良く夫婦生活(色々な意味での・・・)を営んで欲しいなぁと思いました。このお話では、本当に、「ケイスケ、良かったね!」と言ってあげたくなりました。

『ミエナイ想い・後日談』
後日談ということで、心温まるラブラブなお話に、読んでいるこちらも幸せな気分になりました。周りの人達の好意をいっぱい貰えて、本当に、二人は幸せ者だなぁ(*^^*)と。 本当に「御馳走様v」と二人に言いたくなっちゃいました。このようなハッピーエンドは、大好きです。これからも、こんな感じで、ケイスケとアキラには、ラブラブ街道を一直線に進んでいって欲しいですよね。


そして、このご本の表紙もステキです。漫画を書かれた御三方が書かれたキャラクターが(*^^*) いつでも、見つめていたい表紙ですね。
3つの漫画に、小説と、お腹いっぱいのご本でした。


今回は、この2冊のご本を購入させていただき、益々『咎狗』ワールドが好きになりました。私は、PS2版しかプレイしていないのですが、また、機会があったら、是非PC版もプレイしたいです。
ありがとうございました。

ご本、堪能させていただきました。その1

カキコミは初めましてです、ベルです。
先日、無事にご本が届き、心ゆくまで、堪能させていただきました! 素敵なお話ばかりで、読み応えたっぷり、大満足、満腹状態です。素晴らしいご本と、充実した萌の時間を過ごせましたこと、本当に感謝しております。

では、簡単ではありますが、感想(というより萌えトーク)を展開させてください(*><*)

★DESTINY BLOOD
『啓蟄の庭』
読み応えのある小説で、シキアキの世界が堪能できました。私がプレイしたPS2版のTrue Endと思われる結末も、とても切なかったので、どうしても、その後の二人を幸せにしてあげたいという想いがあったのです。そんな私の願いを、この小説は叶えてくれて、嬉しかったです。廃人同様になってしまったシキを世話しながら、逃亡生活中のアキラ。決してラクなことではないのに、それを続けるアキラ、そして、シキとの暫しの別離の後の再会。その間に伺えるアキラの成長ぶり、そして、再認識されるシキとアキラの互いの愛が、とても感動的です! 協力者として手を差し伸べてくれる源泉も、とても美味しい役どころで、作者様の筆力を感じました。哀しい別離の後に訪れる、再会のシーンは、感涙でした。シキアキ好きにとしては、心から、シキとアキラに「良かったねv」と言ってあげられる、そんな気持ちで胸がいっぱいです!

『DAYBREAK DAWN』
切なくて、でも、ラストには感動した『啓蟄の庭』の後日談ですね♪ ラブラブぶりが伺えて、
「あ~、幸せに暮らしているんだな」
と。たっぷり描いてくださったラブシーン、もう、興奮してしまいましたです!
アキラを抱きながら(きゃっ///)、トシマでのアキラの過去に想いを馳せながら、今のアキラも「悪くない」と思うシキの心情がとてツボでした。


そしてそして、ご本の素敵な表紙にも目が釘付けだったのですが、裏表紙も素敵すぎ! というか、大好きです。ちょっと照れたような困ったような顔をした源泉さんの、ちょうど手で隠れてる所に、シキアキのキスシーンが!!! きっと、さぞ、ディープなことになっているのでしょうね・笑 こういうイラスト、大好きです! 表紙と中味、そして裏表紙でも楽しませてくれる素敵なご本に、万歳です。

コメントありがとうございます。

>吉くまさん
お礼SSも楽しんでいただけたようで良かったですv
罠…ですか? そんなモノ張った覚えはないのですが…(ニヤリ)

実は、私もBL歴自体は長くてもBLゲーム歴はそれほど長くはないんです。
BLゲームとしては、咎狗が初だったという……(大汗)
その後、何本もプレイしてはいますが、やはり咎が一番ですね~。

ゲームよりも先に私? えー・・・光栄です・・(テレテレ)

周りにそういう制作関係の人が多くいるというのは、羨ましい限りですね。
まあ、かくいう私の周りにも、それなりに関係者の方々がいらっしゃったりしますが…。
(咎とかBL関係はほとんどいないけど)

そうですね、創作活動というのは、確かにエネルギー使います。
気分が乗らないと書けないし、萌えやネタが無いと書くこともできないし。
何より、時間がないとまったく……(涙)
特に私みたいに構成などをみっちり練るヤツは、まとまった時間がないと本当にまったく書けなくなっちゃうんですよね~。(今がその状態)
それでも、そのうちまたみっちりと書ける日が来るよう、これからもどうぞ応援してくださいねー。

追伸デス…

更に白状しますと 吉くまの周りには映画を創っている人やキャラのデザインをしている人 フィギュアをセッセと創っている人 などがいます。

その方々が「今こんな事企画してますヨ」とか「いま●●でロケ中です」とか 教えてくれます。お陰で映画は裏話を知っていたりするので大変楽しいですし ゲームはプレイせずに十分満足する事も(これじゃ売上に貢献してないですね)

創作って本当にエネルギーの要る活動ですよね。
丁寧に書き込んであるテオ様の作品からはキャラ 一人一人の気持ちが充分伝わってきて 読んでいて楽しいです。テオ様のエネルギーに圧倒されてます。
これからも頑張って下さい。

堕ちました

テオ様
SS 有難う御座いました。
テオ様の罠に嵌り メロメロになちゃいましたよ 咎狗。

白状しますと BLゲームってした事がなくって…今頃…折角だからps2ではなくて18禁に挑戦しようと 更には公式ファンブックやその他もろもろを先日 やっとの思いで懐に収めた次第です。

吉くまの場合はゲームよりも先に「テオ様」ですもんね。そんな人もいます…よね?

ありがとうございます

こちらへの感想書き込み、ありがとうございます。

特に、IIのアンソロについての感想が嬉しいです。
あれは、我ながら絵師様たちが豪華だったなぁと自負しているもので…。

これからもお互いに咎を愛していきましょうね~。
(また、メールへもお返事いたしますね)

ご本 無事に届きました。有難うございました。

二次元創作となると その作品の原作から遠く離れたキャラになったり 周囲の設定に腑に落ちないものがり ガッカリする作品が多多有りますよネ。
テオ様の作品は キャラの軸がぶれていないので 読後に心地良いものを感じています。

「Ⅱ」のアンソロは 読み手には大変嬉しい企画ですネ 感涙です。どのカップリングも読み応えがあって…独りでニンマリしたり。
絵師様の力量たるは!
素晴らしいものを感じました!

テオ様 絵師様のお陰で「咎狗の血」にドップリ…逝きそうです!堪能させて頂いてます。ネタバレが心配ですので ここで締めとしたしますネ。
あとは「読んだ人のお楽しみ」ですね。

これからも益々のご活躍を楽しみにしております。吉くま ストーカーしながら心の中で応援しております!

感想嬉しかったです

>神楽遊さん
こちらにもメールでも、熱い感想ありがとうございました。
小説は自分の脳内だけの妄想ですけど、漫画はモロに目の前にあるわけですから、エロさが違いますよね(^▽^;)

詳しくはメールにて返信させていただきます。
重ねて、ありがとうございました。

早速手短に感想を

こちらでは初めまして。先日通販させていただいたものです。
詳しい感想などは後日メールにて送らせていただきます

先にこちらの方を知ったので、殆どブログの方で内容を知っていましたが…やはり冊子になるとまた違った楽しみ方ができました。
小説部分が漫画になると、余計にヤバイというか…エロイというか…!小説を読む感覚とは違うくて、ちょっと照れちゃいました(*ノωノ)
やはり漫画と小説は視点が違うので、ブログと本を両方読んで、やっと完成という気がします

通販の手続きも迅速で、凄く安心できましたw
咎狗を知ってまだ日が浅いですが、本当読み応えのある本に出会えたと思いますw

短いですが、こちらの方ではこの辺で失礼します

恐縮しまくりです…(大汗)

>緋菜さん
メールでも、緋菜さんご自身のブログでも、この感想記事でも、褒め殺され過ぎてジタバラとのた打ち回りそうです(笑)

最初にこのレス記事のタイトルを拝見して、絶句(^^;
読み進むにつれて、思わず「いや、そんな、そこまでは…」などと、つい独り言を漏らしてしまうほど、恐縮しちゃっていました。
嬉し過ぎて、涙出てきそうです。
ここまで心酔してもらえて、身に余る光栄です。
こちらこそ、感動してしまいましたですよ…。

もー、追っかけ、ストーカーなんでもいいです。大歓迎です(爆)
私もココで下手なことを申し上げるより、メールのお返事として、たっぷりと萌え語りしたいと思っています。
(既に先にメール出します宣言いただいてますしね(笑))

緋菜さんの熱い想いが伝わってきました。
本当にありがとうございました。

アキラの成長過程、トシマでの人格形成がしっかり反映されている名作。

テオ様、迅速、丁寧な対応有難うございました。
値段の事を気にかけていらっしゃるようですが、私には寧ろ安いくらいでしたよ?包装も状態も良好、漫画、SSと大満足ですし、何より内容が云わずと知れた名作です!追加料金=萌え料金?支払ってもいいくらいですよ(爆)もしそこで迷っていらっしゃる方がいれば、奮発して損はない!と言い切れます。踏み切れないつっかかりがあるのなら、私が踏み出させてあげます(オイ!)

最初にこちらを発見して、一気に啓蟄の庭を読破してしまった私ですが、一冊の本の重みを手に感じて読むのは格別に良いです。シリアスさが増します。
そして、申し訳ないのですが一番危惧していたのは、テオ様の執筆が”絵”となって表現されている事です。すみません、私は小説の挿絵が苦手なのです。だったはずです。苦手だったのです。←しつこい
素晴らしいです、Seth様。賞賛すべきはまず表紙。1では他の作画担当様もお見事です。各SSを”絵”として現した表紙!キャラの表情が、SSの意図する所を醸し出している!テオ様の意図を良く理解していらっしゃると感じました。勿論絵がお上手(萌えました漫画)なのは大前提で、テオ様の表現を見事に沸き立たせていらっしゃいます。文章では伝わりきらないその場の雰囲気、キャラの仕草、表情、非常に上手く描写されています。テオ様の文体、Seth様の描写、原作の淵井たたなコンビ同様、一つのライン上で成り立っていますね。特に3の覇王の庭(バスルームですね)では、素晴らしい描写でした。先にテオ様の原作を読んでいた悶絶した私には、とんでもない衝撃でしたよ。謎が解けた感じでした。

えっと、長くなってしまいましたが、ネタバレ的感想は避けました。ネタバレを希望するなら、テオ様のブログで一度読む方がいいと思いますので。というか、そうするべきかもしれません。原作をこちらで読破した後、漫画という形で読むと悶絶します。萌え死ぬ!そして、各本に対する感想は、メールさせていただきます(笑)相当うざいです。お覚悟を・・・(爆)

乱文ですみませんが、私にとって咎狗の血は、シリアスさが魅力の、アキラ成長ストーリーです。近未来、ニコルウイルスという設定を無視してしまっては、原作から離れて違うジャンルになりがち。テオ様の描くアキラ(勿論各キャラもですがアキラは主人公ですので)は、ちゃんと過去を持って生きています。どのアキラにしてもそうです。シキルートでいえばケイスケを失った事、対であるnへの思い、シキに捉われていた自分(監禁ですな)、ブラスターで浴びた賞賛までも、しっかりアキラという人物のバックグラウンドになっています。最大の魅力はここです。ですので、消化不良で終わった咎狗の血は、DESTINYBLOODにより完結しました。

感想ありがとうございます。

>natsuさん
ネットで読まれた上で、更に本を購入してくださる方々には本当に感謝です。

Ⅰ:私の書くアキラって、強いですかね?(^^;;
好きなキャラには、きっと作者がこうあって欲しいという願望が現れてくるんでしょうねー。

Ⅱ:文章だと1Pかかる部分も、漫画だと僅か1シーンで表現できたりしますからね~。
(だから私は絵の描ける方が羨ましいんですけど…)
「会議は踊る」は私もお気に入り(自分で書いてるんだけど)の作品なので楽しんでいただけて嬉しいですv

Ⅲ:うふふ、鬼畜なシキも良いでしょう?( ̄ー ̄;
軍服エンドならではの展開ですね~。
ちょっとネット上では刺激強過ぎる(そーでもないか?)ので本だけで……。

fall:私が咎にハマったのが淫靡エンドからですから、これはぜひともしっかり書きたかった内容なんですよ~。
納得してもらえて良かった~(^^)

文章お上手ですよ~。natsuさんの気持ちがちゃんと伝わってきましたから。
この後、お礼のおまけSSをお送りしますね。
ありがとうございました<m(__)m>

さっそく感想を・・・

本が届きました。ありがとうございます。

Ⅰ:ネット上で何度も読ませていただいてるのに、飽きもせずに読ませていただいてます。啓蟄の庭を読む度に「アキラって強いな~」って思ってます。こんな強さを持ちたいものです。テオ様が書かれるアキラは私にとって憧れです。そしてシキはかっこよすぎです!

Ⅱ:小説と漫画は同じ話でも違った楽しみがあるなと思いました。どっちが良いとかではなく、それぞれ良いのでしょうね。
個人的に「会議は踊る」が好きなのですが(他のも好きですよ)、この話を読む度に、シキの国はアキラの微笑み1つあれば滅びることは無いと思ってます!シキのどんなひどい仕打ちにも、軍の人達はたえるでしょう・・・

Ⅲ:シキエンドの中で軍服エンドは好きなのですが、あまり見かけないのでうれしかったです。ついでに鬼畜な話も好きなのでドキドキしました!だって!あんな・・・!!

fall:ゲームでの淫靡エンドはちょっと唐突すぎてビックリでしたが、テオ様の話を読んで納得できました!!スッキリです!


文章を書くのが苦手なので、感想なんだか何なんだか・・・
でも、本の方は大事に読ませていただいてます(これからも)。楽しみにしてましたので!
おまけssの方も楽しみにしておりますので、ぜひお願いします。

ブログの方も本の方も次回作を楽しみにしています。
つたない文章で失礼しました。

こちらこそ遅くなりまして~

>たかぎさん
ちょっと旅行に行っていたため、お返事が遅れてこちらこそすみませんです<m(__)m>

到着連絡と感想、ありがとうございました。
はい、このサイトは基本的にアキラ総受け……イ、イヤ…(汗)アキラスキ~なスタンスでやっておりますので、アキラへの愛が溢れておりますのよ~(笑)
全然勘違いではございませんです。∬´ー`∬ウフ♪
ちゃんとこちらの意思が伝わっているようで嬉しいです。

ブログへのカキコもありがとうございました。
ご希望はありませんでしたが(きっと書き忘れているだけでしょうと勝手に解釈)、お礼SSもお送りさせていただきますね。
ありがとうございました。

おくれましたー!

遅くなりましたが、ご本が4冊とも全部届きました!
サイトで読んでいたものも、本になるとまた違うかんじですねー^^

実はED2が好きなので、こちらを目的に購入させていただいたんですけれども、ほかの3冊もよかったです。
(わたしにとっては読みやすいんですけども。)
どのお話も、やっぱりみなさまアキラさんにご執心(笑)的な雰囲気ががっつり。な印象を受けました。
シキさまはツンツンしてても、やっぱりお気に入りは手の届くところにあってほしい、というかんじもしました。
勘違い感想かもしれませんが、こんな感想しかかけません。ああすみません・・・!

次回作を期待しております。
通販ありがとうございました!
失礼いたします。

早々にありがとうございます

>くまさん
無事に届いたようで良かったです。
楽しんでいただけている様子が伝わってきて、私もとても嬉しい気持ちです。

啓蟄の庭は、私の思い入れもかなりなものなので、共感してくださる人が一人でも増えてくださると、本当に報われます。
赤の狂宴は・・・・・鬼畜なシキを書いてみたかった、ので(^^;;
でもちゃんとそこに「愛」はありますから~(笑)

ご希望いただいたのですぐにおまけSSもお送りしますね。
本当にありがとうございました。

DESTINYBLOOD Ⅰ&Ⅱの感想です。

こんばんは、通販の申し込みをしました くまと申します。
昨日本が届きました。迅速な対応本当に有り難うございます!

感想:Ⅰ
シキアキED1のシキのあの状態は本当に私も辛かったので元に戻って欲しいなあと思っていました。その経緯も理由も色々想像しましたがテオ様のお話を読んで納得しました。
そういう理由でシキは今まで復活しなかった(または復活した)のか!と。
このお話のおかげでゲームのシキアキED1を迎えるたびに
この後はこのお話に続くんだなーと思って安心してしまいそうです。
小説でも漫画でも二人の甘い感情が読めて幸せです!

感想:Ⅱ
漫画では、ED内では一番好きな軍服EDならではの展開で、悶えてしまいました!
小説の方は同じような感想を抱いている方も多いようですが、やっぱりシキ鬼畜だなぁ…と。作中のアキラと同じ様に、私も少し不安がありましたが、最後のシキの言葉で私も不安が取っ払われてしまいました。アキラにはやっぱりシキだけだなあと実感しましたv

短く、つたない感想ではありますが少しでも伝われば幸いです。
枕元に置いて寝る前にも読むくらい好きだという、この気持ちが少しでも伝わっていればよいのですが…。
おまけSSの方も読ませていただけるのを楽しみにお待ちしております!
それでは、失礼いたします。

ありがとうございま~す

>皐月さん
到着連絡&各本への感想、感謝でございます。

そうか…、淫靡でギャグって少ないのか…(自覚なかった)
まあ、シリアスもギャグもほのぼのも鬼畜も各種取り揃えて(笑)いるつもりなので、楽しんでもらえたのなら幸いです。

ご希望いただきましたので、後ほどおまけSSもお送りいたしますねー。
本当にありがとうございました。

遅れましたが

同人誌届きました。ありがとうございました。
本当はもっと早く報告したかったのですが、
ネット離れしてまして…。

1はやはりシキED1の後日談はこうでないと!と思いました。
このお話を読んで救われた気がしました。
源泉が出ているのも源アキも好きな者として嬉しいです。

2、淫靡ネタでギャグを読んだのは初めてです。
バカップル振りを見せ付ける二人もいいですね(笑)。
普段はあまり読まないナノアキやケイアキも読めて新鮮でした。
ケイスケのヘタレっぷりがまたナイスです。
私の中でケイスケは、シキやビトロに並ぶ
咎狗ギャグ要員という見方があります(^^;

3、最近、軍服萌えなので、EDでは見られなかった
甘々な二人も読みたいと思ってまして。
シキティーが脱いだ!(嬉)
しかし…他の男に抱かせるなんて鬼ですね(^^;

fallも本と言う体裁で読むと新鮮ですね。
アキラが壊れて小悪魔化していく過程が細やかで…。

上手く感想を書けないのがもどかしいのですが、
おまけSSもよろしくお願いします。
(ここではアドレスを公開出来ませんが…)

感想、ありがとうございます!

>詠恋さん
お待ち申し上げておりました(笑)
こんばんは。
拙作にて、ED1を納得していただけたのは、まったくもって作者冥利に尽きるというこのです(嬉し嬉し)
小説と漫画って同じ原作でも、やはり違う物ですよねー。
IIは原作者の私も楽しめました(いいのかしら?)
軍服特集は、もう…ちょっとはっちゃけ過ぎたかな?ってくらい書いてしまって…。えへ。
でも、書いててすっごく楽しかったんですけどね(^^;;

いえいえ、ネタバレ歓迎のスレですから、全然構いませんです。
むしろ、ちょろちょろとネタバレしてる方が、読みたくなってくださる人が出てくるかもしれませんし…(自分がそうだから)
おまけSSの件、了解しました。なるべく早くメールいたしますねー。
そして、またメールにて語ってくださるとのこと。
楽しみ~にお待ちしています♪

DESTINYBLOODⅠ&Ⅱ&Ⅲ

こんにちはテオ様、詠恋です。
感想遅くなってしまい済みません。
いや~堪能させて頂きました。見応えも読み応えもある作品で、一度に幾つもの話を拝見でき感無量です(>_<)
車椅子ENDは私も理解できるが、納得が出来ない~~と悶々と唸っていたENDだったので、テオ様の話を拝見しやっぱりそうだよねぇ~シキにはシキであってほしいと改めて感じました。

テオ様のSSが漫画化され、一部加筆&アレンジされていてSSを拝見していたときに想像していた映像がまさに目の前にあり
ウォォーーーと興奮してしまいました。
ケイスケでは漫画とSSの両方を楽しめじんわりとほのぼのとした二人の日常や幸せを堪能できて私も暖かい気持ちになりました。

軍服ENDは最高で大好きです。
シキ以外に抱かれているアキラには少し可愛そうだなぁ~と思いつつ、アキラの痴態を見詰めているシキに萌えました。
表情一つ変えずにアキラの痴態を眺めつつ、自分が抱くときとの違いを思ったりこれから彼らが辿るであろう自壊への道を計画していたんでしょうね。漫画もSSも両方とても面白かったです。

殆どと言うか、全てネタバレ的内容の感想になってしまいましたが、済みません!!
しかもダラダラと長くなってしまいました。
まだまだ語りたいこともあるので、またメールにて語りたいと思います。
お付き合いいただければ嬉しいです。
あとⅠ&ⅡのオマケSSを是非拝見したいので、送っていただけると嬉しいです。
では物凄く長々と乱文で申し訳ありませんが、これで失礼致します。

続けてのカキコ、ありがとうございます

>ありすさん
SS、喜んでいただけて良かったです。
そうそう、実は私も文と漫画で両方楽しんじゃってます。文は自分で書いてるんですが…(笑)
文だけでも、漫画になっても、それぞれの味があって。

番(つが)い編は……ネタが降りてきたら、ってことで。
ある程度の場面は浮かぶんですが、まだ文章にできるほどまとまっていないので、すぐには無理かもしれません。
でも、ちょっとこの頃またモノカキの熱が上がりつつあるので、ある日ひょいっと載せているかもしれませんよ?
(期待だけ持たせる悪いヤツ)

連日のカキコ、嬉しかったです♪

テオ様、こんにちは^^
昨日はSSありがとうございました!抜けていたのに申し訳ありません><;
漫画で見ていたので、文章を見るとその情景が浮かんで二重に美味しい♪
状態になりました(笑)離れるのが嫌っの場面・・・凄く可愛エロで好きです!
メールを見ながらにやにやしちゃいました☆本当にありがとうございました。

番い編ですか><v
是非!!楽しみにしております~♪
ふわふわアキラたんをガンガン攻めてもらいたい・・・
欲望や気持ちに忠実な狗たんが好きです!
視点は・・・狗はなんとなく想像出来ますが、アキラは全然想像出来ませんね・x・:
むむ~難しそうだ・・・
それでは、長々失礼しました☆新作楽しみにしております♪

感想ありがとうございます!

ありすさん、こんばんは。
メールで仰ってた通り、サイトでの感想カキコありがとうございます。

そーなんですよ!(笑)
私もこういうEDに共感してくださる方々をお待ちしているんです。
シキは俺様(笑)なので、なかなか甘い言葉なんか言ってくれなさそうですが、ナノとは違う意味でアキラに固執してるんですから、そこに想いはタップリとあるはず……。
そういう妄想をするのが、とても楽しい作者です。(T-T*)フフフ…

「アルビトロのお気に入り」
意外と人気があるようで(ホントに意外)、何人かの方に拍手などで感想いただいてます。
他の作品を読みにきたついでに、何故かつい何度も読んでしまう方とか…(爆)
思いつきで書いた作品のわりには、作者も結構気に入ってたりします(^^;;
今度は、ペット同士の濃厚な睦み合いでも書きますかね。(お~い)
しかし、どっちの視点にするのかが、最大の難関だったりしますけども(大汗)

DestinyBloodⅠⅢ

こんにちは、初めまして☆
ⅠとⅢを読ませていただきました!
そーなんですよ!こんなEDを希望してたのです><
シキにもアキラの事をちゃんと必要としているという
想いが足りなかったので、このお話は嬉しかったです♪
ラブな漫画も嬉しい><w原作には無かった二人の
いちゃこら日常漫画(笑)を見れて幸せです~♪
何気に狗×アキラ好きなので^^;サイトのアルビドロ偏SS良かった><v
狗ちゃんがアキラに・・・番いEDが映像で見れなかった
ので、凄く嬉しかったです!!
それでは、次回作も頑張って下さいね♪失礼しました~^-^

ありがとーございます

水瀬さん、いつもありがとうございます。
(感想は先にSethさんとこでも拝見していましたよー)
私たちなりに精魂込めて創ったつもりですから、喜んでもらえて嬉しいですv
作者コメントのカット、みんなすっごいステキだったでしょ?(かなり自慢)
SSは……まあ、申し訳程度で…(へこへこ)
うわー、新刊用のSS、進んでねー(大焦りっ)
いつものように、後でSS付きメールいたしますね♪

楽しませていただきましたv

テオさんこんばんは。
とっくに読ませていただいたにも関わらず、ご報告が遅くなって申し訳ありません~!!

今回もすっごく綺麗な装丁で感動でした。うーん、すべすべv(頬ずり←するな)

一冊で素敵な絵を何種類も楽しめて嬉しかったです。
シキティがクールで格好良い!
ナノが男らしいのに繊細に美しい!
ケイスケ・・・わんこに可愛すぎて死にそう・・・(ぱたり)
あ、アキラたんはもちろん色っぽかったです(笑)

それぞれの絵師様のコメントページのカットがどれもツボで、「おおお・・・ここ取り出して飾りたいっ!!」と悶えました。

『ミエナイ想い・後日談』とっても幸せそうでニヤニヤしてしまいました。
ケイスケ良かったね~vv
私も隣に住みたいです(笑)

軍服END!!なんて素晴らしい・・・あーん私Getできるのかしら!?ぜひとも読みたいです!!
次回作も楽しみにしておりますね♪

ありがとうございます

kanonさん、こちらでの感想、ありがとうございます。
モエントですかっ!(爆) いい造語ですねー。
少しでも喜んでもらって良かったです。
詳細なお返事は、感想御礼SS付きメールにてご連絡しますね~v

DESTINY BLOOD2

こんばんわ、kananと申します~。
DESTINY BLOOD2到着早々がっつり読ませていただきました(^^)

参りました、モエント(萌えポイント)が多過ぎてニヤけた顔が治りません☆
めっちゃ幸せ~(><)
ケイスケよかったねぇ~☆
おばちゃん嬉しいよ!!

今回はテオ様のSSが漫画化というわけで、なんて豪華な本のにょ!?(錯乱中)
淫靡なアキラに悩殺させました~☆
テオ様のSS最高です(*^^*)
おめでとう、ケイスケ(感涙!)
おめでとう、アキラ(大感涙!!)
お隣さんもモエント爆進中ですね☆なんて羨ましい~(><)

何やら感想なのか叫びなのかさっぱりなコメントで申し訳ないです(^‐^;)
テオ様も絵師様の方々もお疲れ様です~☆
次回作(軍服!?)も期待(楽しみだ!)しております!
頑張ってくださいませ♪

ありがとうございます

WAKOさん、レビュー代わりの感想、ありがとうございました。
ネタバレもこれなら全然大丈夫ですよ~v
(WEB拍手でのご報告にも感謝!)
詳細他は、感想御礼SS付きメールにてご連絡しましたので、ご覧くださいね。

本届きました!(ネタバレ含みます)

こんにちは WAKOです。
「DESTINY BLOOD」拝読しました。
小説で拝読させて頂いた作品が漫画となり(一部加筆&アレンジされている展開もあったりで♪)
再度堪能させて頂きました(*^^*) 
そしてテオさんの新作SS「ミエナイ想い・後日談」では また違う意味で
ケイスケの幸せそうな情景を見る事ができて嬉しかったです。ケイスケもある意味
「他人からの愛情」には無縁の人生を送ってきていましたものね。彼の涙に私迄
しんみりしてしまいました。
それにしても ケイスケとアキラの隣部屋の人は睡眠不足の日々が続いていそう~(笑)
ご愁傷様♪(←でも隣部屋に住んでみたいです>自分( ̄▽ ̄*)

ネタバレOKとの事でしたので 此方に感想を書かせて貰ったのですが
これ位なら大丈夫でしょうか?

今度は軍服EDでのコピー本との事ですが sethさんの漫画&テオさんの新作SSを
楽しみにしています~(*^^*)

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://blogdelusion.blog17.fc2.com/tb.php/172-e4bb3529

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2カウンター

ブログ内検索

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

リンク

プロフィール

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。