FC2ブログ

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡易BLCDレビュー

2008–01–28 (Mon) 14:43
息子のセンター試験が終わってから、早一週間。
センターが終わったといっても、まだまだ受験はこれからが本番。
やっと一山越えたというところ。
で、もろもろの雑事に追われて(歯医者通いとか、溜まった録画の消化とか、PCでのいろんな作業とか、「ょすみん。」のオンラインパズルゲームにハマってたとか…)いまして、モノカキ全然進んでおりません。
楽しみに待っていてくださる方(もしもいらっしゃるなら)、すみません。
それらもやっとなんとか落ち着きそうなので、そろそろ本格的に執筆にかかりたいと思っています。

というわけで、PC作業の傍ら聴いていたBLCDの中から、久々にレビューでも。
でも、あまり詳しく語ってないので、簡易版ってことで。


レディバグの傲慢シリーズ。



「傲慢で一途な欲望」のメインカプは、
鷹栖聆一:高橋広樹
室生周正:安元洋貴



「傲慢で残酷な純情」の方が、
鷹栖煌一:鳥海浩輔
篠宮朝季:平川大輔

役名見ればわかるように広樹さんの弟役が鳥さんです。
で、メインカプが入れ替わっただけで、配役はほとんど一緒。
(神谷さんも脇で出てて、これが出番の割りには美味しい役でねぇ)
けど、兄が受けで弟が攻めなのよね(笑)相手は違うけど。

ストーリーの流れは、ほとんど似てます。
一言で言うと、鷹栖財閥の御曹司たちを守るSPとの恋愛。
(しかし、最近SP物多いなぁ…)
ただし、企業家の兄と人気俳優の弟という違いはありますけど。

まあ、私的には鳥さんがメイン(平川さんのが主役っぽかったけど)の残酷なの方が好きですね。当然ですが。
(だからレビュータイトルはこちらで)

高校時代からの先輩後輩(鳥さんのが後輩)から、今は雇い主とSPの主従関係。
「先輩先輩v好きですv」と追いかけてた可愛い後輩が、いつの間にかクールで二枚目の実力派人気俳優になって、想い人をSPとして雇う、な~んて美味しいシチュなんでしょ。
も~、鳥さんが役にハマってて悶えました。ステキ過ぎて。
本当は鳥さんの受けが好きな私も、これなら攻めでもいいわぁ、と思えるほど。
怜悧だけど真摯で熱い攻め、大好きです(断言)


ところで、上記2作品を出してくれているレディバグの他の作品について、ちょっとだけ語りたい。

レディバグのBLCD「王子様」シリーズ第2弾。
「王子様の正妃」では、鳥さん、受けの主役なんだけど双子の役だから、なんだか2倍美味しいような…(じゅるり)
相手の攻め王子様はキショーさんだしぃv
欲しい! 絶対欲しいぞ!

同シリーズの「王子様の刻印」でのゆうきゃんの受けも聞きたい~
(鳥さんも上記と同じ役で脇だけど出てるし)

「花嫁シリーズ」(3作)での、おのでぃ受け大川攻めもすっごい聞きたい!
「白衣の悪魔に溺れちゃう?」のモリモリ攻め鈴受けのも面白そうだし。
他にも美味しそう……い、いや、面白そうなのがたっくさん。

レディバクってレーベルは今まであまり気にしたことなかったんだけど、結構私買ってるや…。
てか、最強凶シリーズもそうだったし!
鳥さん、メインで3つも出てるし!(シリーズの脇も入れるともっと)
いや~、人気声優バシバシ使ってくれてて、いいレーベルや~(今頃?)
イトケンさんやら緑川さんやらじゅんじゅんやら…。
(さすがに新しいシリーズ物が多いから、櫻井さんはいないけど)
メインキャスト以外の下手さがちょっと……だけどもさ(泣)
それも仕方ないのかもね~と、声優目指すまだ玉子にもなってない娘持ちの母の心境。

最新作品のは視聴できるのが結構あったんで、いっぱい聞いてきちゃいましたよ。
鳥さん出演のは当然欲しいけど(でもしばらくはまだ買えそうにもない…)、
「傲慢シリーズ」は、Mさんのおかげで2つとも聞けたので超ラッキー♪
(Mさんに感謝。相手が平川さんだったしね)


それと、ネットのリンクを探してる時に見つけた超オススメなネットショップ。

「コミコミスタジオ」
 

既にご存知の方も多いかもしれませんが、ボーイズラブメインの同人誌やCD・ゲームを専門に扱ってくれてます。
まるで私らみたいな腐女子御用達?(笑)
たっくさん在庫があって、見てると飽きない…。
つーか、いっぱい有り過ぎて目移りして困る(^^;;


しかし、なんというか、最近のBLってオトコ同士がホント当たり前のように描かれてるってのが多いなぁ…。
や、それはそれでいいっちゃあいいんですけどねぇ。
元々の原作がそうなんだからしょうがないんだろうし。
そういうのを、読みたくて聞きたい私らみたいなファンが多いんだから、むしろそういった作品が欲しいんだし。
メーカー側もそれを狙ってCD化してるきらいもあるんだろうし…。
それなりに葛藤とかももちろんあるし。
でもねぇ、なんかねぇ、う~ん・・・・・。
あ、もちろん、それだけじゃない深い作品もありますから、これはどちらかというと、モノカキ的な私見なので聞き流してくださいませ~。
スポンサーサイト
テーマ→BLゲーム / ジャンル→ゲーム

« カウントダウン中 | HOME |  CCFF7・ザックラSS連載予告 »

コメント

ありがとうございます!

>緋菜さん
嬉しいコメントありがとうございます。
内容が内容なので、後ほど詳しいメールを差し上げますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

 | HOME | 

FC2カウンター

ブログ内検索

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

リンク

プロフィール

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。